体調悪くて、人員減不足なのは重々承知で、休暇交渉したが駄目だった。そして体調不良が続き一生薬を飲まないといけない病気になった、それでも休暇はくれないと。そのまま体調不良のまま仕事して、それで患者の看護なんて出来ない。
そして親の介護だとかなんとかで休暇願い出した看護師の長期休暇は許可。介護が本当の休暇理由だと思ってるのかバカ師長。そんなのも見抜けないバカ。そしてどんどん辞めていく。
好きな医者には、どんなに忙しくても隣に行ってベッタリ、嫌いな医者には話しもしない。女出すなよババアが。
自分の機嫌で八つ当たりするな。毎日毎日ターゲット決めて八つ当たりかよ。師長て立場はいいよね。自分が悪くてもスタッフのせいにして擦り付けれるしね。こっちも我慢の限界だ。

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 
つらいですね。私も体調崩して辛くなったときに上は理解してくれなかった。私の仕事が他人の世話なら自分の世話は誰がするんだ、保証してくれるのかと怒ってくださったプリセプターに患者しかなかったです。結局、休みなんてもらえないまま過ぎましたが。今はその職場を辞めました。
スタッフを大事にしない職場なんて、長く働くスタッフなんか居ないです。

一日も早く苦しみが楽になることを祈ります…
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2016/12/15 18:56

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。