急性期から療養型に転職して3年目。はじめは自分もしっかりした看護観をもっていた。でもわがままな社会的入院の患者の相手を毎日することで、いつしか他のスタッフと同様患者の悪口や「死ねばいいのに。」などというひどい暴言を平気ではけるようになってしまった。このたび新しく来た看護師がそんな私の態度にドン引きしてるらしいという情報をきき、「あんたも数か月後には分かる。そんな綺麗ごとでは通用しないようになるということが」と思ってしまう自分が嫌だ。私、いつからこんなに真っ黒になったんだろう。看護師になろうと決めたあの頃のキラキラした心はどこにいったんだろうと自己嫌悪の日々です。
今からでも治るかな。麻痺してた自分の言動を振り返らせてくれたことは感謝するけど今すごい落ち込んでる。

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 

コメントはまだ投稿されていません。
励ましの言葉を投稿してみませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。