院長はかなり独断的陰で基地かいと言われる 職員を怒鳴り散らし 患者に威圧的恫喝紛い言動閉鎖病棟にしている 退院転院は承諾基本的にしないから死ぬまで要る、マトモ職員らは辞めていき。亡くなったアメリカ人の夫さんの(ホンとかよアメリカに居て帰国するとき何らかの事情
で来ただけの男性じゃあないのかと職員は噂話)遺骨は院長室に置かれて10年は過ぎている アメリカの妻子は今、と思うと。患者の社会復帰なんかより病院に骨を埋めろ出さない方針なんて
ざらだ 院長はマトモか来るっているかは第三者多人数が評価する 

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 

コメントはまだ投稿されていません。
励ましの言葉を投稿してみませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。