もう治療が終わって何故入院しているのかが分からない患者さん、日に日に認知症がひどくなって遂には離院しスタッフで必死に街を捜索。
病院側が早い内から退院調整しているのに拒否する家族。退院が難しいのであれば転院調整をするも拒否。面談の約束はすっぽかすわ挙句には電話にも出なくなる。
言い方は不適切かもしれないけど、病院は姥捨山じなない。しっかり家族と向き合ってほしい。親に育ててもらった恩を忘れるな。

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 
ひどい家族っていますよね。病院からの連絡には一切対応しない人とか。私の経験では、家族は社会的に地位の高い教師だったりするから困りもんです。その人の場合、家族は病院からの電話にはいっさいでなくて困ったんですが本人の携帯を見つけ直接電話して何とか面談にこぎつけました。家族も問題を抱えていることもあるからソーシャルワーカーとかいませんか?転院に向け話し合いを行い退院にこぎつけたことがありました。ストレスたまるけどあなたがイラついても事態は変わらないから損。退院調整は師長の仕事だと思うよ。真面目なあなただからストレス抱えちゃうんだよね。よく頑張ってると思うよ
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2016/02/28 1:30

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。