人生終わりに差し掛かってほぼ寝たきり、コミュニケーションもろくにとれないような老人が、口から食べなくなったら国の医療費使って点滴、マーゲンチューブ、胃瘻。本人が口から食べる意思なくなった時、食べれなくなった時が命が終わる時でしょーよ。動物みんなそうじゃん。意味ない医療ばっかりでやりがいなんて何もない。
同じく老人のペースメーカー植え込みや電池交換もそう。心臓が寿命を全うしようとしてるのに、90代の老人に高い医療費使ってそんな医療して何がしたいの?全額自費でやるというならまだいいけど。
こんな医療が当たり前になってるこの国、ほんとおかしいし、看護のやりがいなんてどんどんなくなっていく。

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 
同感です。
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2018/03/08 18:04
同感以外に何もない!自然に逝く事が皆の幸せ。
国は、何を考えているのか?
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2018/03/08 20:12
同感です。
口から食べなくなったら、終末期という考えとして、無理くり細くて脆弱な血管から点滴や
NGからの栄養、胃瘻栄養など侵襲を与えるのは
人間らしくないしやめましょうよと言いたい。
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2018/03/10 2:40
同感❗
よくぞ 言ってくださった❗
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2018/03/14 21:09
皆さまコメントありがとうございます!
来週もまた一人、寝たきり・コミニュニケーション取れない90代が胃瘻手術です。これが全額自費でも家族はやると言うだろうか?と、いつも思います。高齢患者の負担額が少なすぎるのも、何でもかんでも意味のない医療をやる国になっている原因の大きな一つだと思います。
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2018/03/18 19:32
これらの認識を政治家が判っていない!あっ政治家が後期高齢者だもんね。
官僚に定年あって、政治家にはないなんておかしいよ。だから高齢者に過度な医療を施す。食べれない そうでしょう歳なんだからね。点滴・胃瘻なんてね
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2018/03/19 13:45
同感
倫理っとかゆー
無言の圧力が出てくる
ほんとにめんどくさい世界
倫理にしばられて文句も大声でいえない
言ったら、命をなんだと思ってんだ!とか
揚げ足とるやつ絶対でてくるやん?
だから医療業界が狭い世界になるんだと思う
閉鎖的な人間関係に見合わない給料……

そして
医者のコミュニケーション能力をあげるような
大学も授業に入れて欲しい。コミ障多すぎな。
寿命を知らせる話し方勉強してこい
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2018/09/23 23:45

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。