再発して家族の希望で告知してない患者。オペ前後も受け持ちになったりしたけど、日勤でもリーダーばかりで接することも少なく、たまたま夜勤で受け持ちした朝、「もう覚悟は決めてきたの、もう手術もできないし、諦めるしかない、でも寂しいわね」患者は自分が再発していることに気付いていた。それをずっと知らない顔してた。「いつも、ありがとう」って。
ありがとうなんて、私ずっと嘘ついてたのに。罪悪感。私の家族じゃないけど、本当抱きしめたかった。いつも笑顔の患者の心まで知らなかった、気付いてないと思ってた。私はなんにも気付いてあげられなかった。入院前からわかってたって。
私たぶんお見送りすることになるんだろうなって思った。私お見送りするの嫌だけど、最後は私がお見送りしたい、すごく失礼でいけないことだけど。そんな特別なことを思うことなんて今までなかったな。

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 

コメントはまだ投稿されていません。
励ましの言葉を投稿してみませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。