いつもニコニコと接してくれる患者さんの奥さんがいた。ケアが下手でもちょっと失敗しても大抵のことは許してくれたし、いつも『ありがとう』と言ってくれた。
頑固そうな患者さんも奥さんの言うことは聴くようで、支えあってきた連れ添ってきた夫婦ってこんな感じかなって思っていた。
ある日、ちょっと疲れたな~って思いながら病棟を歩いていたら、奥さんが病室から出てきて、『看護師さん、いつもありがとう。ほら、お父さんもお礼を言っておいて、(((* ̄▽ ̄)フフフッ♪』って洗面所へ行った。

ベッドサイドへ行って患者さんに『すみません、疲れた顔してたかも』と言ったら、
『がんばれ、あんたいい子やで。がんばれ』って言われた。
患者さんは構音障害があって話すのが苦手だったから、こんなに話してくれるとは思わなかった。

もう何年も前に亡くなってしまったけど、あの応援は今でも一番の宝物。

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 

コメントはまだ投稿されていません。
励ましの言葉を投稿してみませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。