私は穿刺が苦手。
得意なシャントもあるけれど、とにかく緊張する。
失敗はかなり減ったとは言え、まだある。
なるべく患者に苦痛を与えないように、最後まで針先調整しなくて済むように毎回悩み抜いて刺す。
先日逆血あるも外套を進められない事があった。
大っ嫌いな嫌味な奴が来てフォローしてくれたので、内心イライラしながらも感謝の言葉は伝えた。
その後、ドヤ顔でキツイ口調で嫌味を言ってきた。
彼女の穿刺は痛くて有名で、何人もの患者から1番下手、絶対刺させたくないとクレームが来ている。
10年以上経験はあるらしいが、全く新しい知識を学ぶことをせず、自分のやり方は全て正しいと思っている。
患者指導に関しても、最近のデータとは違うんじゃ?というような内容をさも偉そうに説教の如くしつこく患者に指導し、患者側からうるさい、くどい、結局何が言いたいのか分からない、デタラメじゃないの?とクレームが来る。
尊敬できる先輩からの指導は有難く受ける。
常に上から、自分だけ正しいと思っている、誰もついてこないお前の言う事は聞くに値しない。

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 

コメントはまだ投稿されていません。
励ましの言葉を投稿してみませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。