新人さんよ

不馴れな環境でアタフタするのはよく分かる。誰でも通る道だし、乗り越えてほしいと思っている。一つ一つを自分の中に落とし込んで理解しようとしているのね。そこは偉い。

でもね、もう少し早く動けませんか。いや、動こうとしてくれませんか。
抹消ラインの刺入部の確認、生食を通すだけに何故20分もかかるの?
陰洗・おむつ交換一緒にしていて、新しいオムツを入れるだけやのに 、何故突っ立ってる?

何故自分が慌てて混乱しちゃうのうか、一度考えてみて。知識を聞かれて思い出せなかったらどうしたらいいやろ?
→性格の問題だと思うので、これから直していきます。

性格がなおるのやったら苦労せんわ!(笑)

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 
私も新人で入った頃、その新人さんのタイプでした。

まずは、処置を間違いなく実施することで精一杯だと思いますよ。ましてや、先輩と一緒に処置に入ると、とてつもなく緊張すると思います。ご自分が新人の頃を思い出して下さい。お忙しいとは思いますが、出来てることを褒め、ペースアップするにはどういったコツがあるのか教えてあげて下さい。寄り添ってあげて下さい。

私の場合ですが、業務一つにしても、慣れるまでは人よりも時間がかかりました。頭の回転の速さは人それぞれだと思います。結局、回数をこなし身についてくると、段々とペースアップしていきました。数年かかりましたけど。
決して、遅いことを責めないであげて下さい。テンパったり、焦ると手順を間違えたり、忘れたりと頭が全然働かなくなり出来ることすら、出来なくなってしまいます。それがインシデントにつながることもあります。
その新人さんも時間がかかるかもしれませんが、流れが身についてくると、ペースアップしてくると思います。長い目で、見守ってあげて下さい。

また、陰洗・オムツ交換に関してですが、先輩と一緒に交換に入る場合、『勝手に手を出して怒られないかな?』とか、思ったりします。ぜひ、「オムツ敷いてくれる?」と一声かけて頂くと動きやすくなると思います。新人のうちはほんとにそんなものですよ。そうすると、段々と新人さんから動いてくれるようになると思います。


ただ、現場の忙しい状況や他の患者も持ってたりすると早くしてほしい気持ちもよくわかります。ただ、新人さんが育たないと人員も増えず忙しさは変わりませんから、丁寧に出来ていたねなど、出来ていることをほめ、看護を続けたいと思えるように支えていって欲しいと思います。

乱文失礼しました。
つらい新人時代を過ごした者より
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2019/07/06 16:19

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。