看護師から介護の世界へ転職。
現実を目の当たりにして驚愕。1日で辞めました。

休憩はまともにないし、拘束時間ハンパない。
毎日じゃないですよ。と言われても、またあるんかと思うと続けていく自信がなくなった。

会社や上層部はこの現状をスルーしているのか。
上場の会社らしいが、誰のお陰?
現場のスタッフもっと労って!私は同行だからと、時給は半額程度しかなかった。人手不足と嘆くなら、もっと改善することはあると思う。

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 
病院も慢性期の病院は介護色強くて過酷。申し訳ないが、家族が診れないなら延命治療なんかしなきゃいいのに。何のために延命治療して平均寿命伸ばしているのか意味がわからない。高齢者の延命治療費メチャメチャ高額にしたら良いのに。ってか産科の治療費を全て保険適用にして、延命治療には実費請求とか。意地悪みたいだけど、本気でそう思う私は悪魔なのか。笑っ
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2019/07/13 21:38
今の病棟は介護みたいになっていますね。

おむつ交換が必要な人の多い事。夜間のラウンドはおむつ交換しながらの安否確認です。2時間近くナースステーションに帰ってこれなかったです。

認知症の患者さんも多くてセンサーマットがあっちこっちで鳴るし、なぜか廊下を這っている人がいるし、これが病院か?と。

治療のための看護だけではなくなっています。
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2019/07/13 23:25

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。