「あなたは仕事が遅いし沢山持たせるとミスるから」と数人の担当持ちで済んでる人と、
「やらせれば残業してでもするしあまりミスもしないから」と倍以上持たされる人がいて、
私は後者。
しなきゃいけないからしてるだけなのに何で他人の尻拭いまでしなきゃいけないの?
私は雑に扱ってもどうせ辞めないと思ってるの?
大事にしろとは言わないけど差を作るなよ。仕事量で差を作るなら給料も変えろ。
前者の人達が「だって私できるぶんしかしないんで~」って抜かしてるの見てから本当怒りしかない。できるぶんじゃなくて振られたぶんをやれ。できないなら辞めろ。新しい人に来てもらった方がいい。

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 
私も後者。それが嫌で辞めたのに、また後者扱い。
前者は、恥ずかしいと思ってほしい。それで給料の減給はないだろうし。
大事にしてほしくないけど、スタッフは皆平等扱いでお願いしたいし、本来はスタッフのことは大事にしなくてはいけないと思います。
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2019/09/12 9:24
うちもこれです。私も後者。出来ない奴は努力しない。上司も任せられないからとそのまま放置。給料変わらず。やらなかった者、出来ない者勝ち。
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2019/09/12 15:03
得手不得手、能力差があるのは仕方ないし、個々の能力に見合った仕事を振り分けるのは安全管理上合理的だけど、それならたくさん働く人には基本給+歩合制で給料に反映させてほしい
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2019/09/14 0:41
うちもそんな感じ。
やりたくない、覚えたくない人は管理職に「嫌なことをさせられる」と苦情わ、言いに行く。
管理職からは「できない人にやらせるな」と言われる。
おかしくないか?
誰でも出来る仕事さえ苦情を言い、やらなくていいようにするのって…
結局は文句を言わずに仕事をする人に過重に業務がのし掛かる。
ならば、そのぶんの対価として給料が上がるならわかる。
同じ給料で文句を言わない人が仕事すれば経営者としては問題ないかもしれないけど、
結果として仕事を過重にするスタッフは定年できっぱりと辞め嘱託の話は受けず、または、他の病院へ変わっていく。
残るのは自分の言い分が通る人材だけ…
経営者として先々どっちが特なのか考えればわかるでしょうに…
何のために半年毎に評価するシステムを取っているのか…
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2019/09/16 11:45
どこでもそうなんですね。

出来る人出来ない人がいるのは仕方ないけど、モチベーションを保つために待遇は変えてほしいですよね。
出来ない・しない人だって、それでも当たり前に金もらえるなら『頑張ろう』なんて思わないよ。
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2019/09/17 12:32

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。