転職失敗した!!!!!!チームナーシング?今の病院が特殊?どっちか分かんないけどここ無理!!!!
いままでいた急性期病院はプライマリー制だったからプライマリーのことはある程度自分が考えた看護が反映できたししっかり看護が継続されていってるのが分かってやりがいがあったけど、いまのところは何も継続していかないし看護が見えない。例えば、独居の患者が点眼を自立してないから家に帰ったら困るだろうなと思って点眼指導して時間かけて一生懸命記録にも書いたのに、翌日以降点眼についての記録がなくてリーダーに確認したら「自立できそうになかったんで翌日の部屋持ちと相談して指導はやめました。」と言われたり、1日のトイレの回数を数えられない患者に明けに時間外で数える表を手作りして書いてもらうように指導して記録もしたのに連休明け出勤したら紙が患者のところから無くなってて夜勤看護師が持っていったと言われたから夜勤看護師(日勤でリーダーもとる先輩)に確認したら「患者が活用できてなかったので破棄しました。記録はしてなかったっけ?」としれっと終わらせて記録も忘れたり…
その患者には難しいから辞めたって判断になるのは全然いいけど、これでも時間かけて指導・記録した身からすると○○だから困難なため指導中止。の一文くらい記録してほしいなって思う。看護ってほど大それたことしてないけど、こういう小さいことが多すぎて地味にストレスだし、最近はこの環境で患者のためを考えて思考する時間も行動もすべてエネルギーの無駄遣いで自分が消耗するし損だなーって漠然と思う。思考停止して働いてる方が自分の精神衛生も保てて定時上がりも叶えられて賢いのかなーってぼんやり働いてる。

何書いてるかわからなくなってきたけど、とりあえず転職したら一看護師として扱われなくなった気分。私は先輩看護師たちのやりたい看護を滞りなく進めるための歯車なんだなって思う。看護師つまんな。虚無。

広告

スポンサードリンク


 

看護師の働き方と転職サイト活用ガイド
 

今の職場を辞めたい・看護師の仕事が合わないと
感じているナース向けの特集ページあり!

 

クリック▶<特集ページ>看護師の職場選びと働き方カルテ

  



クリック▶看護師考案!看護師限定 婚活マッチングサービス
【ホワイトパートナーズ】

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 

コメントはまだ投稿されていません。
励ましの言葉を投稿してみませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください