指示でてる注射を施行し忘れたら、それもうアクシデント発生してるだろーが。

危なかった!ヒヤッとした、ハッとした!を共有するためのインシデントじゃなくて、アクシデント!事故はもう起きた、あなたが事故を起こしたの!

事故報告書が必要なのは当たり前だが、全く意識してない様子だったから、言ってみたら案の定。

いつまで新人気分なんだか。半年過ぎたらもう新人じゃない。何回もレポート書いてる、いや書かされてるのに、注射だけじゃなくレポートも「忘れてましたぁ」

毎回誰かに指摘されるまで書かないのは、単に忘れてただけではなく、あわよくば書かずに済むように意図的だと、所属長以下スタッフ全員の共通認識。

次回の部署カンファレンス議題に決定したらしいよ。遂に公開処刑だね、因果応報。また泣いて(るフリで)逃げ切れるかなー?

広告

スポンサードリンク


 

看護師の働き方と転職サイト活用ガイド
 

今の職場を辞めたい・看護師の仕事が合わないと
感じているナース向けの特集ページあり!

 

クリック▶<特集ページ>看護師の職場選びと働き方カルテ

  



クリック▶看護師考案!看護師限定 婚活マッチングサービス
【ホワイトパートナーズ】

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 
後日談
記録には「時間通りに注射できなかったため」と書いてあり、アクシデントレポートはおかしな日本語が並び意味不明。出来なかったんじゃなくて、忘れてたんだろーが。日本語は正しく使え。自分が悪かったことは、書かないようにしてるのが、教育委員会で問題にするってさ。
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2021/08/24 23:47

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください