定年後の給料は、定年前の6割

それ以上の給料補填なし
一度退職扱いになるため、有休も使いきれなかったから捨てることに
それでも残ると言ってくれていたベテランスタッフ

なのに師長は
「委員会は何をする?係活動もよろしく。いつも通り、早番・遅番付けないと勤務回せないからよろしく」
と、笑いながら話をしていた

来月新年度の入退職案内が、師長の机に置いてあった
新規配属の欄に定年ベテランスタッフの名前は、「ない」

それに気づいたんだろう、師長が定年ベテランスタッフにくってかかっていた「何で続けてくれないのか」と

そりゃ給料減らされてるのに、今までと同じ仕事をしろと?

本人に話を聞いたところ
看護部長にも「働きたいから残るんでしょ、今まで通りよろしく」
看護副部長からは「どうせ他には働き口がないんだし、雇ってあげるだけいいと思いなさい」的な事をいわれたそうだ

看護部長さま、定年後でも満額もらっていましたよね?
この差は、何ですか?
看護師はやっぱりただの使い捨てなんですね

広告

スポンサードリンク


 



クリック▶看護師考案!看護師限定 婚活マッチングサービス
【ホワイトパートナーズ】

病棟の仕事がつらい看護師さんへ
↓↓↓

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 
そんな上司のところで働くの
やだなぁー😅
ベテランを大切にしないなんて。
どれだけ貢献してきたかって思うけどね。
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2022/03/14 7:12

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください