ADHD/ASDから適応障害になり休職中の1年目看護師のぼやきです。

昨年から休職しクリニックに通いながらリハビリし暫く経ちました。あの時はダメだったけどまた働こうと思い、つい最近復職に向けての面談をしました。

「僕が師長なら患者をあなたに受け持たせないで助手業務やらせるわ、ADHDでミスが多いなら困る。」「復職してもすぐあなたは潰れるよ。」
……え、復職するなと?辞めろと?

確かに小さなミスは働いてた時も多かったけれど、患者を傷つけることだけは絶対に避けたかった。先輩に確認しながら業務を進めてた。私を育てるのにかなり先輩も苦労したと思う。

でもなんでまた復職して頑張ろうって思った気持ちを踏みにじるようなことしか言わなかったんだろう。そんなに出来損ないだったのかな。もう看護師として働いちゃいけないのかな。

これが医者の言うことなのか。色々気持ちがぐちゃぐちゃになって泣いてしまって面談にならなかった。

また復職が遠のいた。もうやだ。また月末にその医者と面談だけど行きたくない。ずっと黙ってていいかな、復職の条件満たしてたらもういいでしょ、あなたと話してまた頑張ろうって気持ちがぐちゃぐちゃになるのは嫌だよ。

すぐ潰れるなんてやってみなきゃ分からないじゃん。勝手に決めないで。私だって休職前と全く変わってないわけじゃないよ。

なんて思ったけど発達障害持ってる私が悪いのかな全部
何も分からないや

広告

スポンサードリンク


 



クリック▶看護師考案!看護師限定 婚活マッチングサービス
【ホワイトパートナーズ】

病棟の仕事がつらい看護師さんへ
↓↓↓

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 

コメントはまだ投稿されていません。
励ましの言葉を投稿してみませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください