痰詰まりそうで吸引必要な患者。
もともと嫌な処置には全力の暴力で抵抗する人で、案の定私は殴られ蹴られ物を投げつけられ。
状況的に他のスタッフの応援がのぞめず、申し訳ないと思いながらも暴れまくる患者をなんとか押さえ付けつつ吸引施行。

押さえ付けた=暴力と捉え、「殴られた!!!(←?)」「あいつはキチガイだ!!!上へ言いつけてやる!!!!」と怒り心頭。

実際に攻撃されたの、こっちなんですが。
その患者には完全に敵と見なされ、「あいつがあいつが」と指をさされながら終わった夜勤。
一眠りした今でも、気分は落ちたまま。

どんな扱いをされても患者の心をくみ取って許すのが良い看護師像なんだろうが、やっぱり私には難しい。
「被害者ヅラしてんじゃねぇよこっちだって被害者だわ」という感情がぐるぐる。こっちが泣きたいよ。

広告

スポンサードリンク


 



クリック▶看護師考案!看護師限定 婚活マッチングサービス
【ホワイトパートナーズ】

病棟の仕事がつらい看護師さんへ
↓↓↓

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 
あなたは何も悪くない。
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2022/05/08 18:03
泣いて良いのですよ。
あなたは悪くありません。命には変えられません。

お疲れ様でした(*´`)
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2022/05/08 21:44
次の勤務の時には患者さんもあなたのことを忘れていると良いですね。
そんな私は何日経っても患者さんが忘れてくれず訪室するたびに意味不明のことで怒られてます 笑
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2022/05/09 10:20
投稿主です。
皆様、コメントありがとうございます。夜勤明けから休日の間ずっと思い出して辛くて、皆様のコメントに励まされながら今日出勤しました。

結果的にはあれから再び大きな興奮することはなかったようで大事にならないまま転棟しており、もう会わなくて良いと正直ホッとしております。

看護師としての使命と患者さんの要望の板挟みで、辛いことは沢山ありますよね。
これからもこんな事は多々あると思いますが、看護師として正しいことをしたと胸を張れるような仕事を日々していきたいです。
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2022/05/10 18:23

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください