転職した特養。
電球は切れたまま。排水管は詰まったままで水道は止まったまま。
手袋やペーパータオルなどの消耗品の入荷も不足。防水シーツもボロボロ。
介護職員の補充も無く、看護師が介護している。
介護がしたくって入職したんじゃないんですけど。
主任は「介護は手伝える範囲で」って言うけど、副主任は「シーツ交換があるから、今日は褥瘡処置はしなくていい」って言うし。
「おむつ交換は入らなくていい」と言われても、副主任が回ってたら落ち着かない。
転職しようか悩んでる。半年間ずっと洗濯機の水みたいにグルグル同じところ回ってるのにも、もう疲れた。

広告

スポンサードリンク


 



クリック▶看護師考案!看護師限定 婚活マッチングサービス
【ホワイトパートナーズ】

病棟の仕事がつらい看護師さんへ
↓↓↓

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 
大変なところに転職されましたね

でも、きちんとした看護師の視点を持つあなたが退職されたら、そこに入所している方々はそのままの環境で亡くなるまで生活しなければならないのですよね
もし、あなたが改革をできるなら何とかしてその環境を変えていけないでしょうか
すぐに全てを変える事は難しいでしょうから、一つづつ
いかがでしょうか
すみません、言うは容易いですが
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2022/10/19 15:06

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください