とある師長、子供の野球の話しかしない。同じ境遇の人達と仕事中も野球話し。それをよく思ってない周りはたくさんいる。何しに職場に来てんだか…と呆れてる。その師長の手下みたいな野球族も…あろう事か子供の野球のためにその手下だけ勤務優遇したり、ズル休みを黙認…いや、陰で
子供熱出した事にして休め、この病院なんかバレやしない  といい手下は本当に休んでるらしい。
まあ、師長さん、あなたのこと医療人として尊敬してるスタッフはいませんから、せいぜい職場で仲間うち談義していてください。同じ年代の師長達は比べものならないくらい重責抱えて、いなくてはならない存在になってますけどね…医師からの信頼度も確実にあなただけ浮いてますよ。
周りはちゃーんと見てます。特に部下は見てます。厳しくも自己犠牲払って懸命な師長はやはり頼りにされてます。あなたは…笑うしかないですね。

広告

スポンサードリンク


 



クリック▶看護師考案!看護師限定 婚活マッチングサービス
【ホワイトパートナーズ】

病棟の仕事がつらい看護師さんへ
↓↓↓

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 

コメントはまだ投稿されていません。
励ましの言葉を投稿してみませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください