患者虐待をキチンとしたルートで病院長まで訴えた。決していきなり直談判ではなく調査から痛切にお願いする形で。結果数名の職員が解雇になった。もし私が院外にリークしていたらその人達は今ころ塀の中。

それなのに訴えた私が悪者らしい。その人達を見せしめに解雇するやり方は間違ってるし、キチンと指導するべきだったとある医師が言う…

毎日寝たきり患者にあざが出来て、あり得ない骨折したり、不穏患者を車椅子ごと暗い個室に鍵閉めて閉じ込めたり…あとは言えない…

その人達を指導したら変わったんでしょうか。社会的制裁は必要なかったんでしょうか。

私だっていきなり行動に出た訳ではない。何回も何回も注意して…なにより上司が事の重大性を放置していたから最終的に踏み切った背景があるのに。

内部通報の保護なんかないんですよね。

看護のトップは私に満面の笑みでこう言いました
「 あんまりおおごと(大事)にするな 」

こんな上司に何を期待したらいいのかサッパリわからない。

私の苦しみも知らず解雇された職員をかばい、判断した病院長をみせしめだと批判する人達。全部資料は残しているから経緯説明したらいいのかな。

広告

スポンサードリンク


 

 

↓↓↓
共働き夫婦が 夕飯を作れない悩みを ミールキットで解決

病棟の仕事がつらい看護師さんへ
↓↓↓

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 
あなたは、なにひとつ悪くない!
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2022/12/05 15:24
現在、事件になった保育園の事件と同様ですね。「こんなところもあるんだよ」と世間に知らしめることは、大変重要で、とても素晴らしい事だと思います。必ず正義は勝つ、というような世の中にしたいですね。
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2022/12/05 17:31
この世で最も恐ろしい生き物。人間。
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2022/12/05 21:45
どこでもある事とは思いたくはないですが、もしかしたらあるのかもしれないです

自分の身内が虐待を受けているかもしれないと思うと悲しいですし、理不尽な加害者に殺意すらも持つかもしれないです

でも、あなたのように勇気をもって改善しようと動いてくれる人があれば被害者のかたも救われる、助けられる兆しになるかもしれないのです。
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2022/12/05 22:32
病院の患者虐待は特に閉鎖性が高い精神科病院では頻繁に起きていると思います。
患者対応の感覚は今世紀になってから看護師になった我々と、20年以上のキャリアがある人達では違いを感じます。
我々が患者に暴言や暴行紛いの行為をするベテランを見咎めると、「言葉でわからなければ仕方ないだろう。」や、「最近は甘やかすのが流行りなのか。」と言った答えが返ってくる事があります。
確かに過度にクレームを恐れるあまり、患者指導もままならないというのでは安全も確保できなくなりますが。
精神科病院などでの生え抜きの看護部長や、師長あたりは昔の感覚で患者対応を考えていて、拙い事は皆で黙っていれば問題ないとも思っているのでしょう。
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2022/12/05 23:17
私もあなたに否はないと思います。
患者さんのために勇気ある行動をしてくれたと思います。
自浄作用のないところなら第三者機関に入ってもらうのもありだと思います。
陰ながら応援しています
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2022/12/06 8:51
ありがとうございます。
私は虐待防止委員会を早急に立ち上げるべきだと看護部長に言ったら
それはあなたが言う事ではない と言われました。
うやむやにしてるうちに精神科病院での虐待事件が社会問題になり厚労省から委員会立ち上げの通達がきました。上が事の重大性分かってないんです。ちなみに私は虐待防止委員会メンバーにはなりませんでした。まずい、と思ったのでしょう。でも私はあの病棟で何が起こっていたのか隠さず伝えることが必要だと思っているのであきらめません!!たくさんのコメントに感謝申し上げます。
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2022/12/06 13:32

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

HTMLタグは使用できません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください