精神科、明らかに精神状態悪い患者を主治医は野放し。この患者の過去知ってます??少ない看護師で夜間みるんだけど。病棟師長もその患者のある意味言いなり。許せないところはハッキリさせないと職員間で大混乱ですよ。昨今の行動制限最小化…あまりにそこを意識し過ぎておかしな事になってる。結局は懸命に当たり前の対処した職員が患者からは被害妄想の対象にされ、患者の言いなりになって偉そうに寄り添う看護とか言ってる人達がいい看護師…なんでもかんでも言いなりになるのが患者のためとも思えません!結局は患者にも混乱招いているんですから!なぜ気付けないかな、不思議だ。
はっきり言って
あの師長ももの凄いストレス源だな。

広告

スポンサードリンク


 

 

↓↓↓
共働き夫婦が 夕飯を作れない悩みを ミールキットで解決

病棟の仕事がつらい看護師さんへ
↓↓↓

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 
人格障害絡みの患者とお察しします。
治療に真剣とは言えない主治医や、関わりの薄い師長、その他操作し易そうな看護師の前では大人しいふりをします。
言いなりにならなかったり、気に入らない看護師に暴力行為を行っても、それらしい理由を師長や言う事を聞く看護師に涙ながらに訴えたりもしそうです。
そうすると気に入らなかったり、言いなりにならない看護師が悪者になった上に、隔離解除を勝ち取るパターンでしょうか。
それを延々と繰り返して長期入院とか。
隔離解除中は一見大人しくしていて、夜間帯などで人手のない時を狙って、お気に入り以外の看護師に牙を剥く。
そんな感じでしょうか。
このパターンの患者は中途半端に知能が高かったりして、自分に都合の良い人物を見極めるのが上手い事が多い感じなのかと。
それを理解していない事は非常に危険なのですが、師長や患者に寄り添っているつもりの看護師は往々にして理解していない事が多くあります。
主治医もそれをわかっていても、事故が起きた時の責任を回避するため、あくまでも知らぬ存ぜぬを通すそんな感じになるのでしょうか。
主治医はズルくて、師長とその仲間たちは脳内お花畑で、暴力を受ける看護師が悪いと本気で思い込んだりもしてしまいます。
そうなると看護師の安全など確保できる訳はありません。
本当に困った職場であるとお察しします。
  • 名無しのナースさん さんより
  • 2022/12/14 2:47

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

HTMLタグは使用できません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください