健診業務中、検尿の係だった太った看護師。終了時間になり、みんなで後片付けをしている最中、“(検査に出すのに必要な)検体がない!”と大騒ぎ。

その場に居たスタッフ総動員で探し回り、結局・・・棚の奥に入っていたのを他のスタッフが発見し、一応“良かったね”って雰囲気になったものの、その太った看護師は“誰かが隠した!いやらしいことする!”と憤慨・・・。こっちは、そんなことするほど暇じゃありません。

一週間たった今でも、上司にその場に居たというだけで“何か覚えてる事無い?近くを通った人とか・・・”なんて聞かれる。

そんな、検体を床の上に放置してその場を離れる人のその後なんて知らないし、自分の仕事で手一杯。大体、1週間近くも前のことなんて詳細に覚えてません。いい加減にしてくれ!

広告



今の職場が合わないと思っているあなたへ

病棟から外来、急性期から回復期、そんな感じで所属部署を変えられればいいんですけど、病院内で部署異動ができないなら、他の病院を探して自分に合う職場を探す方が上手くいくことも。納得できる職場探しに便利なのが▶ 看護のお仕事

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 

コメントはまだ投稿されていません。
励ましの言葉を投稿してみませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください