田舎の精神科単科病院。むかしからのなごりで看護助手が多い。何も考えずただ人が多ければいいという短絡的な考えで長年きた。

看護師も向上心がなく、ただ患者を抑圧できてなんぼ!の人達がはびこってるから結局のところ助手と同じレベルの人ばかり。だから助手が偉そうにしている。

高卒で進学も就職も当てないような若い子や、離婚したおばちゃんがワンサカ。看護師との線引きがあまりにないから助手は勘違い。

患者に対しても酷い対応しかできない。患者が具合悪くて訴えてきても助手が勝手に対応して患者を指導する始末。

病院長が変わりかなり今までの膿が明るみになってきたからね…。助手は増やさない方針は明らか。

今後は多分、看護の充実図っていく方針だしね。彼らは気づいてないだろうけどね。

本当にバカだと思う。同じレベルだと勘違な人ばかり。まあ、スキルなし看護師たくさんいるから仕方ないけどね。

助手達は注射ができるかできないかの違いだけ!くらいにしか感じないみたい。

価値観違いすぎるけど毎日腹立つ!

広告

スポンサードリンク


 



クリック▶看護師考案!看護師限定 婚活マッチングサービス
【ホワイトパートナーズ】

病棟の仕事がつらい看護師さんへ
↓↓↓

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 

コメントはまだ投稿されていません。
励ましの言葉を投稿してみませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください