看護師になって初めてオペ出しをする時、何もかも分からなくてプリセプターに付きっきりで指導して貰ってなんとかこなしたと思ったら
「他人に聞いてばかりで、自分の受持ち患者にくらい責任持て!!!」と詰所の真ん中で師長に怒鳴られた。

うちのは田舎の個人病院でオペなんてそうそうないし、オペの日に自分の勤務が被るとも限らないから久しぶりに当たったオペ患。前回の反省を生かして自分で調べたりして1人でギリギリこなしてたのに「ホウレンソウがない!1人でやろうとするな!」だってさ。たった数ヶ月で言う事真逆過ぎて笑うしかない。しかも2回目は患者とか他職種も居る廊下でお説教。

そんなにわたしをさらし者にしたいのか。

何度お前の名前を書いて死んでやろうとさえ思ったか、何度お前の前で手首を掻き切ってやろうと思ったか知らないだろう。

取り巻くババア共も師長さん師長さんって保身ばっか、自分たちが楽しく働けてりゃ他はどうでもいいと思っているようなヤツばっかり。

もうすぐ退職することが正式に決まってるからなんとか我慢出来てるけど、お前らに言われた、されたことは生涯忘れられないと思うし、絶対許さない。

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 

コメントはまだ投稿されていません。
励ましの言葉を投稿してみませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。