私の休暇中に、受け持ち患者の退院前訪問指導をセッティングしてくれたのはありがたいんです。
ボーナス前だし、コストをとれるものはとりたいのも理解できます。
ただ、なぜ患者さん本人と相談しないで決めたの?
高齢だけど理解力問題なくて、自分の住むグループホームまでバスと地下鉄使って帰れるくらいしっかりしてる人ですよ。
そこの所ソーシャルワーカーに聞いたら、「師長と主任の提案」だって言うじゃないですか。

ただ行けばいいってもんじゃありませんよ!
ちゃんと必要性があって、患者さんもそれをわかって、初めて意味のあるものになると思うんです。

もう〜朝から疲れた!

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 

コメントはまだ投稿されていません。
励ましの言葉を投稿してみませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。