慢性的な看護師不足をどうにかしてください。受け持ちの担当部屋が偏りすぎなんですよ。

個人病院で定年後の再雇用看護師が数人いるからってのは分かります。
あまり大変な仕事は任せられないんですよね。本人たちもやる気ないですもんね。

でもだからって日勤のたびに呼吸器や重症部屋ばかり受け持たされても疲れます。

人数は足りてる??夜勤不可のパートと再雇用ですよね。「夜勤をする人がいない」って看護部の責任じゃないですか。

給料の安い准看や再雇用看護師、パートばかり。

だから二交代の夜勤明けで休みなしの日勤をしたり、今月は夜勤明け→休→夜勤を2ループくらいやってます。

最近になってようやく即戦力だと中途採用を取ったって、ローカルルールを押し付けるから思うように動けないし、物品の場所も把握しきれてないうちから夜勤に入って慣れるわけがない。

そしてそんな状況だから自分に対しての期待が重い。

もう少し経験詰んだらリーダーを、いずれは主任を…って、自分が優秀だからとかでなく「やれる人がいないから」でしょう。

いくら中途だとしても配属2年っすよ自分。

夜勤をやりまくるから給料は良い方ですが、経営が変わってボーナスがそれまでの約1か月分/年分減ったのも解せぬ。マジで解せぬ。

コスト削減だって手袋やオムツのメーカーを変えたり清掃業者を入れ替えたりしてますが、おかげで尿もれで汚染件数が10件以上増えました。

清掃の時間も短縮だから物品補充とゴミ捨てと汚れたら清掃の仕事が増えました。

経営のためのコスト削減でスタッフにしわ寄せがきて負担が増えたのに更に給料が減るとか理解できない。

うちらの給料は削除できるコストだったか??

いくら責任と期待をかけられようとも、今の病院で数年後も働き続けるビジョンがまったく湧かないです。

すみません無理です。

広告

スポンサードリンク


 



クリック▶看護師考案!看護師限定 婚活マッチングサービス
【ホワイトパートナーズ】

病棟の仕事がつらい看護師さんへ
↓↓↓

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 

コメントはまだ投稿されていません。
励ましの言葉を投稿してみませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください