私は、長い間師長の補佐役として、その能無し・脳なし師長を支えてきた。しかし、どんなに頑張ってもこき使うだけで、なんの感謝の言葉も無かった。

それで、私も耐えられずに、丁度その頃気の合う小児科のドクターよりお声がかかり、退職を考えた。退職の話をすると、案の定、この師長に止められた。

師長曰くそのうちに、副師長のポジションを準備しようと考えているなどといい加減なことを言い出す始末。

結局、私は、辞めた。スッキリした。これから、本当の看護師としてキャリアアップしていくぞ!

広告

スポンサードリンク


 

看護師の働き方と転職サイト活用ガイド
 

今の職場を辞めたい・看護師の仕事が合わないと
感じているナース向けの特集ページあり!

 

クリック▶<特集ページ>看護師の職場選びと働き方カルテ

  



クリック▶看護師考案!看護師限定 婚活マッチングサービス
【ホワイトパートナーズ】

← トップページに戻る


≪≪ 応援してくれると嬉しいです

励ましの言葉

 

コメントはまだ投稿されていません。
励ましの言葉を投稿してみませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。

HTMLタグは使用できません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください