夜勤専従で働きたい

夜勤専従看護師は経験が浅くてもなれる?

看護師の資格を取得し、間もない時期に夜勤専従看護師としての就職を考えていると言う方も多いでしょう。
現実問題、看護師業界は非常に多忙を極めます。
残業、夜勤、患者のケアなど様々な業務に終われ、新人のころは日々の勉強や業務のおさらいに追われることが常となります。
特に2年目くらいまではそういう日が続きますから、寝る時間すらまともに取れないと言う看護師もいるほどです。
個人差はありますが、概ねほとんどの新人看護師は毎日の業務に押しつぶされそうになりながらも、仕事の仕方などを現場で体で覚えると言うのがほとんどです。

これほどに多忙な看護師業務ですから、全ての人間が看護師として通常の勤務を続けて一人前になれるというわけではありません。
中には途中で体調を崩してしまい、退職を余儀なくなれるという方も多くいます。
しかし、せっかくの看護師資格ですから、活かして仕事を続けたいと考える方も多くいます。
夜勤専従看護師は、そうした方の最後の砦とも言える仕事かもしれません。

ただ新人のうちに転職し、夜勤専従看護師を目指すには経験が浅いことがネックになるのではないか、そんな風に考えてしまう方もいるでしょう。
ですが、夜勤専従看護師になるために明確な経験日数などの規定はありません。
極端な話、看護師資格取得直後の新人から夜勤専従看護師になることも、まず問題はありません。
と言うのも、夜勤専従看護師の業務自体は通常の一般看護師に比べて労働自体が軽微なものであると言う理由が挙げられます。

夜間の病棟巡回や入院患者のバイタル確認、要介護患者のケアなどがメインの業務になりますが、夜間は患者が寝ていることもあり、ナースコールで呼ばれることなどはほとんどなく、日勤とは比較にならない仕事量です。
そのため、看護師として基本的な仕事が分かっているであれば、誰でも夜勤専従看護師になることが出来ます。

ただし、病院側としてはまったくの新人よりも、ある程度の基本的業務を理解している人材を欲しているのは間違いありませんから、資格取得直後の新人が夜勤専従看護師になるというのは、あまり現実的ではありません。
1年ないし2年程度の経験があれば、夜勤専従看護師としての業務に問題はないでしょう。

ナース人材バンク

安心の上場企業が運営する「ナース人材バンク」は
年間利用者10万人以上の看護師さんが利用する転職支援サービスです。

【ナース人材バンクの特長】
1.国内最大級の看護師さんの転職支援サービスです!
2.マザーズ上場の安心企業が運営しています☆
3.全国15拠点で展開しているため、全国の看護師さんの転職サポートができます!
4.転職者さんの大変な条件交渉は、キャリアパートナーにお任せ頂きます♪

看護のお仕事

【特長】
1.全国各地に支店がある『全国対応』のサービスなので全国どちらにお住まいの方でもサポート致します!
2.看護師さんの生活に合わせた『24時間電話対応』!
3.累計年間登録数業界最大級の11万人以上!
4.業界最大級の『非公開求人』(=好条件求人)保有!
 ?最新の人気求人なのでご登録者限定でのご紹介です!
5.医療業界を熟知したキャリアコンサルタントの素早く、丁寧な対応!無理に転職を勧めることはありません。
 ?常に業界の情報をキャッチアップし、看護師さんの人生が少しでも良くなるように考えて対応しています!
  もちろん給与などの個人で行うと難しい条件交渉も行います!
6.各地域ごとに専任のコンサルタントがいることで『地域密着型』のご提案が可能!
 ?実際に医療機関に足を運び、電話だけでは得られない職場の状況を踏まえたご提案をしています!
7.働き方がわかるキャリアセミナーや看護師さんのための美容イベント等の『看護師さんの生活を向上させるイベント』を多数開催!

医療ワーカー

医療ワーカー

【2015年、楽天リサーチNo1の支持率】 看護師の転職なら医療ワーカー! 親身な対応、誠実なコンサルタントが看護師さんに評判を頂いております。 的外れな求人を紹介されたことありませんか? そんな時は医療ワーカーにお任せください。 2006年からの紹介実績が証拠です。 全国12拠点の営業所で全国の看護師さんの転職サポートを行っています。 電話・メールで紹介だけでなく面談までサポート。 看護師さんの満足いく転職はぜひ医療ワーカーにご相談ください!

-夜勤専従で働きたい

Copyright© 看護師の職場選びと働き方カルテ , 2021 All Rights Reserved.